Report&Works

☆雑誌掲載情報☆

先日2月7日に発売された『nina’s(ニナーズ)』3月号に
“Ricc catering&deli”が掲載されました。

ニナーズ表紙 ☆雑誌掲載情報☆

☆おうち会もおでかけもママ会をあげる100の方法☆で紹介されています。(P52掲載)
 紹介小 e1392544197923 ☆雑誌掲載情報☆
今回の掲載商品はハーブ&レモンの爽やかな香りとトマトの酸味が楽しめるオーブンでじっくり焼き上げた
ジューシーなローストチキンです。

小さなお子様がいてなかなか外食は難しいけど、みんで集まってホームパーティーをしたい!。
そんなママ会にも、お誕生日会にも、ぴったりな後片付けも簡単な使い捨て容器のデリバリー商品もおすすめです♪
38000円 e1392544121242 ☆雑誌掲載情報☆

おすすめレシピ♪♪

今回はおすすめのレシピをご紹介します。

☆ベーコンとパルメザンチーズのスフレ☆

ポイントをおさえれば、手軽にお家でスフレができちゃいます♪

DSC 1800 284x300 おすすめレシピ♪♪

~材料~

◆小麦粉・・・・・・・30g
◆バター・・・・・・・30g
◆牛乳・・・・・・・・200g
◆ベーコン・・・・・・100g
◆パルメザンチーズ・・80g
◆卵黄・・・・・・・・3個分
◆卵白・・・・・・・・150g
◆こしょう・・・・・・適量
◆ナツメグ・・・・・・適量

※はじめに、ベーコンをバターで炒めてざるにあけて、油をきっておく。

1.鍋にバターを入れて、火にかけて焦がさないように溶かす。いったん火からおろして振るった小麦粉をいれてよく混ぜる。もう一度火にかけてグツグツとしっかり火を入れたら冷たく冷やした牛乳を入れてよく混ぜる。

2.もったりとするまで混ぜ合わせたら、火から外して卵黄を入れる。そこにナツメグ・こしょうを振り、味をととのえる。

3.炒めたベーコンとチーズを加えてよく混ぜる。卵白を角が立つまでしっかりと泡立てで、1/3を加えて馴染ませてから残りの卵白を加えてさっくりと混ぜ合わせる。

.器にバターを塗り、小麦粉を軽く振る。そこに混ぜ合わせたものを入れて180℃~200℃のオーブンで15分焼いたら出来上がり♪

DSC 1796 263x300 おすすめレシピ♪♪
※焼く前の状態はこんな感じです。

お子様にもおすすめなので、ホームパーティーなどでぜひおためし下さい!

まかない日記

まかない日記
第二弾です☆

今日は、お寿司です!!
DSC 1699 225x300 まかない日記

~お寿司レシピ~

シャリ
ご飯・・・・・・・・・2合
お酢・・・・・・・大さじ4
塩・・・・・・・・小さじ1
砂糖・・・・・・・大さじ2

サーモンの握り
サーモン・・・・・・12枚    ☆シャリにサーモンとオニオンをのせ
オニオン・・・・・・1/4個    マヨネーズとねぎを上にのせる。
マヨネーズ・・・・・適量
ねぎ・・・・・・・・適量

茄子の握り
茄子の漬物・・・・・・6枚    ☆お好みの漬物をスライスして、シャリにのせる。
日野菜の漬物・・・・・6枚

焼き茄子の軍艦巻き
焼き茄子・・・・・・・3個    ☆茄子をフライパンで焼き、
生姜・・・・・・・・・1片    すりおろした生姜と醤油をまぜたものになすを浸す。
醤油・・・・・・・大さじ2    握ったシャリに海苔を巻き、茄子をのせる。
海苔・・・・・・・・・2枚

海老とサーモンのタルタル巻き
サーモン切れ端・・・・60g    ☆サーモンと茹でた海老をまぜ
海老・・・・・・・・・60g    マヨネーズとレモン汁とあえる。
マヨネーズ・・・大さじ1と1/2
レモン汁・・・・適量(お好みで)

 

以外に、どんな具材でもお寿司になっちゃいます!

お好きな具材でアレンジして、
いろんなお寿司を作ってみてください♪♪

ホームパーティーにも最適!!
みんなでわいわい作ったら盛り上がること間違いなし☆★☆

まかない日記

毎日おいしいまかないを
シェフが作ってくれています。
愛情のこもったおいしい食事は
みんなを笑顔にしてくれます♪♪♪

そこで・・・
このブログを見ていただいている皆さんに
まかないレシピを公開したいと思います♪

お家でマネできるようなレシピですので
ぜひとも作って見てくださいね。

まずは
★第一弾レシピ★

~鶏のつみれ丼~

まかない写真1 235x300 まかない日記

材料
鶏のつみれ
 とり挽き肉・・・300g
 卵・・・・・・・1個
 片栗粉・・・・・小さじ1
 塩・・・・・・・少々
 こしょう・・・・少々

 玉ねぎ・・・・・50g 2cmスライス
 長ねぎ・・・・・40g 1mmスライス
 しめじ・・・・・50g ほぐす
 にんじん・・・・20g 短冊切り
 大葉・・・・・・2枚 細切り
 さといも・・・・60g 輪切り
 卵・・・・・・・3個   溶きほぐしておく

A
 だし汁・・・・・500cc
 しょうゆ・・・・100cc
 みりん・・・・・100cc

 大根おろし・・・90g

作り方

鶏のつみれは、材料を全て混ぜ合わせ
混ぜ合わせたものをスプーンで一口サイズに丸めて
沸騰したお湯に入れる。
浮き上がってきたら、ザルですくい上げる。
いったん皿にあげて置いておく。

鍋にAを入れ、玉ねぎ、鶏のつみれ、にんじん、さといもを入れ
ひと煮立ちさせる。

しめじを入れ少し煮たら、長ねぎ、大葉を入れ
弱く沸騰させたまま、軽く火が通るまで煮る。
溶いた卵を鍋にまわし入れ、とろっとなったら火を止める。

ごはんの上の盛ったら、大根おろしをのせて
完成!!

 

ぜひともおためしください☆☆☆

第二弾もお楽しみに・・・・・

ケータリングとは?

最近日本でもケータリングという言葉を聞くことが多くなってきたような気がします。
とは言っても飲食業に携わる人間や会社でイベントを担当する方が中心で、
まだまだ一般的には認知されていないように感じます。

少し本来的な意味を調べてみました。

【catering】
caterの現在分詞形。
だそうです。

ではcaterは?
【cater】
1.[パーティーなど]の料理や[サービスなど]を調達する。賄う。[for]
2.[娯楽を]提供する。[要求を]満たす。[to,for]

ということです。

海外でフルサービス・ケータリングというとイベント場所の手配、準備、装飾、食品の製造、スタッフの提供までを行うようです。もちろんお客様のご要望次第だとは思いますがイベント会社的な動きをします。

イギリスなどはゴルフ場に付帯するクラブハウスで結婚式をしたり、自然の中で大きなテントを張ってウエディングをしたりなんてことも一般的に行われているそうです。ロンドンは天候が悪い日が多いことで有名ですが、小雨が降ってもテントの中で普通にパーティーが継続されるそうです。

日本も既存のパーティー会場だけでなく、もっといろいろな場所でパーティーが開けるように選択肢が増えるといいなと個人的には思っています。私たちは自然の中でのウエディングも実際に手がけていますので、ご興味がある方はお気軽にお問合せください!日本が楽しくてお洒落なパーティーで溢れますように!頑張ります!

blog wedding 300x181 ケータリングとは?