「レンタルスペース」と「ケータリング」でオフ会を制す!


0529 01 「レンタルスペース」と「ケータリング」でオフ会を制す!
 
オフ会では面識のない方が参加する場合もありますので一般的な飲み会と比べ、行い方が少し異なってきます。

そこで活用できるのがレンタルスペースとケータリング。
この2点を用いてオフ会を成功に導くコツをご紹介していきます。
 

オフ会は会場が大事

0529 02 「レンタルスペース」と「ケータリング」でオフ会を制す!
オフ会はインターネットなどで知り合った面識のない方々の交流が目的です。

したがって面識がなくても交流がとりやすい落ち着きのある場所、リラックスできる場所がおすすめです。

特に小規模なオフ会や初めて参加する方が多いオフ会の場合は、自宅行き着けの飲み屋など落ち着いて交流できる場所が良いでしょう。
 
最初から余りに派手で大規模な会場としてしまうと、場合によっては交流が薄くなってしまう事があります。

レンタルスペースの活用

初対面でもリラックスして交流できるのは、外界から遮断されている自宅です。
ただ自宅は人によってはスペースの問題や家族の目もありますし、見ず知らずの方を招待すると窃盗や個人情報の流出など何かとトラブルが付き物です。

そんな時におすすめなのがレンタルスペース。
マンションの一室、会議室、テナントなどをレンタルとして貸し出しているサービスです。

10人前後の規模であれば、1時間2000円程度で借りられます。
外界から遮断されているので自宅の様な安堵感があり、尚且つ家族にも迷惑を掛けず、さらに窃盗などのトラブルも起きないのでオフ会にはかなりおすすめです。

ケータリングサービスの活用

0529 03 「レンタルスペース」と「ケータリング」でオフ会を制す!
 
交流を円滑にするには、料理お酒なども大切になります。
特に自宅やレンタルスペースは飲食店などと比べると、もともと生活感があるためコンビ二商品などで揃えてしまうと更にチープな雰囲気となってしまい会話も弾みにくくなるので注意したいところ。

そこでおすすめなのがケータリングサービスです。
まるでレストランが出すような料理を配達してくれます。
 
食器なども貸出してくれますので自宅やレンタルスペースであっても、まるでレストランの様な華やかさを演出できます。
値段も飲食店でオフ会を開催した場合とさほど変わりませんので、雰囲気を作るためにも是非活用したいサービスです。

こういった点をポイントにオフ会を開催すれば、円滑なコミュニケーションが進むでしょう。
オフ会は知り合い同士の飲み会より雰囲気を作るのが難しいですので、こういった効果的なサービスは惜しまず利用していくのが良いかと思います。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。